最近の記事
2014年02月05日

ワンピース ネタバレ 確定 画バレ 737!!!

ワンピース ネタバレ 確定 画バレ 737!!!

ワンピース ネタバレ 確定 画バレ 737!!!です!!
o01.jpg



ワンピース ネタバレ 確定 画バレ 737!!!

【スポンサード リンク】





ワンピース!次の仲間は「錦えもん」!!数字の法則が完全に当てはまるwww


ワンピース ネタバレ 確定 画バレ 737!!!
ワンピース737話

ルフィサイド
o19.jpg
ピーカが現れた場面から・・・・
ピーカの強さを知っているヴァイオレットは顔面蒼白・・・・
絶望の表情のヴァイオレット。

ヴァイオ「ピーカはマゼマゼの実の融合人間!城壁と融合してるわ!!」
ルフィ 「やべぇぇぇ」

しかしピーカの登場に、ルフィとゾロに全く動揺はない。
ピーカの先制攻撃!
受け止めるルフィ
ルフィ 「くっ・・・・」

ゾロ  「覇気使いか・・」
なおも攻撃の手をやめないピーカ。

ピーカのパンチを刀で受け止めるゾロ。
ゾロ  「お前はおれが相手だ」
    「こいつは任せろ!先へ進め!!」

ルフィ 「よし任せた!」
    「おい、ミンゴはどっちだ!?」

ヴァイオ「こっちよ・・・!!」

先を行くルフィとヴァイオレット。
ゾロの実力が未知数なヴァイオレットは心配そうに見る。

ルフィ 「アイツなら大丈夫!」
    「ミンゴよりよっぽど強ええぞ!」
錦えもん「言い過ぎでござる!」
ルフィ 「なんたってオレと同じぐらい強いからな」
ため息をつくヴァイオレット。

一同は長い廊下に出る。
その一番奥に見えるのがスートの間・・・
ついにドフラミンゴと衝突か!?



ウソップサイド
ウソップたちは幹部塔目指して猛進中!!
塔は目前!!しかし架け橋がかかってない!!
底に剣山が敷き詰められた溝をみてビビるウソップ。



ロビン 「ここからが本番ね・・・」
ウソップ「ここだけこんなに強固な守りってことは、それだけシュガーが脆いってことさ」


少女が相手だと油断しまくりで強気なウソップ。
「よしお前ら、架け橋のスイッチを探せ!」
「分かりましたれす!!」
ちりぢりにスイッチを探しに行く小人たち!


サボサイド
運命のゴングが鳴るなか最初に飛び出したのは・・・・
・・・・・サボ!!!!
バージェスに先制攻撃!!



実況
「ついに決勝戦がスタァァァト!!飛び出したルーシー!!!」
余裕の表情のバージェス。
思いっきり振りかぶった鉄パイプを受け止める!




サボ  (こいつ素手で…!)
バージェ「痛てえじゃねえか」
    「いよっ!!」
サボ  「!!」
鉄パイプを掴み、サボを床に叩きつける。
なんとか足から着地し、受け身をとるがすぐにバージェスの追撃が・・・




強烈なエルボーがサボの腹部を直撃!
血を吐くサボ。




実況
「おおー!! さすがは黒ひげ海賊団:バージェスなんなくルーシーの攻撃を返したぁぁぁ」



サボ  「やるな。。。!」
そう呟き鎧を脱ぎ捨てる。
サボの背中とお腹にはひどい火傷の跡が・・・・。



レベッカはディアマンテと対峙
レベッカ(こいつを倒せなければドフラミンゴも討てない…)


「ディアマンテ様〜!!」
「レベッカをやれーーーー!!」


降りかかる声援に満足げな様子。
そして観客に手を振るディアマンテ。
その隙に、攻撃を仕掛けるレベッカ。
しかし死角からの攻撃にも関わらず、まるで見えていたかのように避けるディアマンテ。


ディア 「あーあ、ドフィには殺すなって言われてんだがな」
    「降参しとくか姉ちゃん?」
レベッカ「ふ、ふざけないで!!」
ディア 「そうかい、おれは優しくねえぞ」



そういってディアマンテはマイクスタンドをヒラヒラにすると、
縦にくるくる巻いて細長い槍に変えていく。
ついに戦闘モード!



ここまで出番のなかったバルトロメオだったが目の前にサボが飛ばされてくる。
バルト 「センパイ!!」
    「てんめえなにさらしてんだっちゃ!?」
    「殺してやるべ!!!」

とたんに顔色がかわりバージェスに襲い掛かる。

実況
「遂に問題児も動いたぞー!ますます盛り上がる決勝戦!!」

【スポンサード リンク】





サンジサイド。
次々に襲い掛かる砲弾を必死に対処しているサンジ・チョッパー・ナミ・ブルック。
ナミはなんとか切り抜けようと必死の操縦。

ナミ  「やっぱりダメ! こっちの進路を完全に読んでるわ!」
    「あっちも相当な航海士がいるみたい」
サンジ 「んナミさん!! 指示してくれれば沈めてきますぜ!!」
ナミ  「サンジくん!一番左の船よ! あの船さえなければどうにか海流にのって突破できるはず!」
サンジ 「任せてんナミすわぁぁん!」




ルフィサイド
遂にルフィが"スートの間"の扉を開く。
「おやおや、とんだお客さんがおいでなすって・・・」
そこで出迎えたのは藤虎!!



次週に続く

【スポンサード リンク】




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。